エコキュートは、冷媒としてフロンの代わりにCO2を利用する自然冷媒ヒートポンプ電気給湯器です。 自然のエネルギーを利用し、さらに地球温暖化を防ぐ効果があり、地球にも人にもやさしい給湯システムといえます。 ライフエナジーでは、お客様にぴったりの機種の選定から、購入手続き、設置工事、アフターメンテナンスまで 一貫してエコキュートの導入をサポートいたします。
1.地球にも家庭にも省エネ
一般の家庭の光熱費全体の1/3を占めると言われる給湯器の光熱費を1/5にし、 月平均にして1000円程度に抑えることを実現しました。 また、家庭の消費電力は国全体の14%を占めているため、 地球レベルでの省エネの実現にも役立ちます。
2.3倍のエネルギーで高効率、高温沸きあげ
加熱能力に優れた自然冷媒(CO2)を利用することで、 投入エネルギー(電力)の3倍以上のエネルギーを高温のお湯に熱交換できます。 90℃高温貯湯を可能にしました。
3.環境に優しい脱フロン
自然冷媒(CO2)は、地球環境・温暖化対策として注目されています。 CO2は,可燃性・毒性もなく自然界に存在する物質です。 オゾン層破壊係数も0ですので、地球温暖化も防げます。
4.奥行き45cmのスリム&コンパクト設計
狭いスペースにも設置可能な奥行45cm。 窓下にも設置可能な高さを実現。 ほとんどの住宅に設置可能です。(フルオートタイプ)
5.パワフル&スピード給湯!
出湯圧力を高めた高圧力方式なのでパワフル。 シャワーも快適に使えます。 湯はり時間も短縮でき、2階への風呂・シャワー給湯もOKです。
さらに、補助金が受けられます
省エネ効果の高いエコキュートは、国からの補助金交付対象として認定されています。
電気温水器との違いは?
電力を利用する時間帯や、保温の仕組みは同じですがヒートポンプの技術を使うことで 投入エネルギーの3倍以上のエネルギーを生み出します。 その為、ガスに比べて80%ダウンのランニングコストで同じ量がご利用になれます。
1ヶ月の光熱費は?
平均的な光熱費は1ヶ月1,000円。1日僅か33円と経済的。 また各ご家庭のライフスタイルに合わせて最適な電力契約を選べます。
お湯切れの心配は?
平均的なタンク容量は400L、約90℃で貯蔵しています。 使うときは殆どの場合、水を足して使うので実際には約2倍以上の900Lのお湯がご使用になれます。 これは平均的な浴槽でおよそ4杯分! 一般的なご家庭で使用するには充分なお湯がお使いになれます。
※ 急な来客でお湯ぎれが心配なご家庭には、それに合わせた電力契約をご用意しております。
加熱のしくみは?
大気中の熱を吸収し空気用熱交換により、低温の冷媒(CO2)が大気中の熱を吸収し、 コンプレッサーで圧縮、さらに高温・高圧にします。 冷媒の高温熱を、 水加熱用熱交換機でタンクユニットの水に伝えて、お湯にします。 膨張弁で例媒を膨張させて低温・低圧にし、再び空気用熱交換器へ送ります。
給水するとタンク内の水温は下がらない?
蛇口をひねると上からお湯が出ていき、同じ量の水が下から給水されます。 この時、お湯と水の間に混合層ができ、給水された水がお湯と混ざりません。
保温のしくみは?
お湯を貯めておくタンクは、高純度の高耐食性のステンレス鋼を使用し、 さらにグラスウールという保温材でしっかり断熱されています。 その為、湯温を長時間しっかりと保ちます。
工事にかかる日数は?
通常の工事であれば1日で設置できます。